2005年06月09日

ツーロン。ファイナルへあと一歩!

あと一歩が届いたチーム、あと一歩が届かなかったチーム。
結果のまとめと、次の試合のスケジュール書いときます!

MATCH 13 準々決勝-1
8/06/05 17h00 キックオフ
会場 Toulon
ポルトガル対メキシコ
1-0

21分 得点[PK] Organista (Por, 8)

35分 警告 Morales (Mex, 18)
47分 退場 Amoreirinha (Por, 5)
59分 警告 Amorim (Por, 10)
74分 警告 坂田(ホントはメヒコの9番Mendoza)
77分 退場 Rivas (Mex, 4)←半ケツにされたうえにこの仕打ち(涙)

第4の審判 まつおはじめ


最後の最後、絶好のチャンスをフリーで外して、
ごうごう泣いちゃったのは、たぶんこの3番のLuis Enrique Robles
だと思うんだけど、違うかな〜。
何度リプレイを見ても、微妙にゼッケンが隠れちゃって
わからなかったんだけど、たぶんこの顔だと思う…

mex_por.jpg

でも、メヒコは魅力的なチームです。南米のしなやかさとしたたかさがあって、
アルゼンチンほど汚くないって感じ?(笑)
3決、楽しみです。



MATCH 14 準々決勝-2
8/06/05 19h30 キックオフ
会場 Toulon
フランス対イングランド
0-0(PK5-4)


36分 警告 Davies (Eng, 2)
59分 警告 Briand (Fra, 19)
52分 警告 Wiseman (Eng, 3)
53分 警告 Huddlestone (Eng, 6)
69分 警告 Reo-Coker (Eng, 10)
78分 退場 Perrin (Fra, 17)


[PK戦]イングランド先攻
1-○Halford (Eng, 17) ○Briand (Fra, 19)
2-○Huddlestone (Eng, 6) ○Gigliotti(Fra, 18)
3-×Milner (Eng,11) ○Diarra (Fra, 13)
4-○Taylor (Eng,7) ○Mvuemba (Fra, 2)
5-○Rosenior (Eng,12) ○Haddad (Fra, 8)

お互い惜しいチャンスを逃し続けた試合だったようです。
(ラン☆カンは後半ほとんど見られなかったので…(泣))
フランスの19番Jimmy Briandがクロスを入れ
21番Nicolas Fauvergueがアタックする!という
パターンが多かった気がします。
一方イングランドは、「いかにもイングランド」なサッカーで、
ほれぼれするほどのゴリゴリガツガツです!(笑)
17番Greg Halfordが、よくカードもらわなかったな…というくらい
がっつりアタリに行ってたのが気に入りました♪

fra_eng.jpg

この試合は、写真が豊富に見つかったんだけど、
あえて、フランスの13番Lassana Diarraの顔が
「マケレレに似てた」という理由だけで貼っておきます。


3決は6/10の18時(日本時間11日午前1時)から
決勝は同じく6/10の20時(日本時間11日午前3時)からです。

が。
が。
が。

☆☆☆2005ワールドユース☆☆☆
(効果音:キラキラキラ〜…心の叫び:う!まぶしい!(泣))
オランダvs日本(日本時間11日午前2時50分)
というものが始まります…

いや、なんつーか…Eurosportsは、どっちをとるんだろう…
posted by ラン☆カン at 14:51| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(1) | 2005ツーロン公式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4235188

この記事へのトラックバック

macintosh spyware
Excerpt: spyware remove <a href="http://spyware.seeqcom.com/spyware-search.html">spyware search</a> free spyware detection <a href="http://spyware.seeqcom.com/anti-spyware-software.html">anti spyware software</a> microsoft spyware removal..
Weblog: macintosh spyware
Tracked: 2006-02-17 05:53
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。