2005年06月08日

ツーロンはまだまだつづく…

というか、これからさらにシビアなトーナメントになるわけですが。
ツーロン大特集と言っておきながら、日本が去ったあとそっぽを向いてしまうのも
なんだか自分的に切ないので、ぬる〜く情報など。

セミ・ファイナル
6/8(水)

ツーロン-Mayol(発音わかりません(汗))スタジアム
17:00 - ポルトガル v メキシコ
19:30 - フランス v イングランド


いきなりな組み合せです…まあどう組み合さってもすごいけど(笑)
恒例のEurosportsのライブ中継は19:30からになってるので
フランス対イングランド戦をやるみたいです。
大画面(ウソ)で見たい方は、日本時間・9日午前2時半に
MediaPlayerでこのアドレスを開いてねん。
http://wmedialive.coltfrance.com/EurosportFrance

フランスの19番Jimmy BRIANDは、まじでやばいです!

france11.jpg

メキシコ戦の2点目は、途中出場した彼のアシストだったんですが、
中央から右サイドのスペースへ、ドリブルでするすると突破していき、
クロスを上げるまで「技のオンパレード」でした。
今のうちにチェックしておく価値はありそうですよぅ。

この期間中イギリスとかフランスのHPを見てると、
ツーロンよりも「U21 Euro 2006」という大会名を目にすることが多くて
なんだろうと思っていたら(だって、ツーロンとかぶってるじゃん!カテゴリー)
もともとU23だった大会が、五輪にU23を持っていかれたため(?)
U21として「五輪予選」を兼ねた大会にしたものらしいんですよ。

u21euro2006.gif

しかも、6/3日本がフランスと戦ってるその日に、
ポルトガル対スロバキアなんて試合をやってるわけです。
イングランドも出場してるんだけど、五輪でられるんだっけ?
イギリスじゃなくても?

ポルトガルのU21メンバーを見たら、こちらにはなんとか知ってる名前がちらほら。
クアレスマ(でも83年うまれだぞ?9月生れだからいいの?)とか
ウーゴ・ヴィアナ(83年生れ、しかも1月)とか
↓フィリッペ・オリベイラ(プレミア・油組所属)とか…

Oliveira.jpg

U21と言いながら、北京五輪に間に合ってればオッケーなんだろうか…(謎)

ポルトガルはツーロンとかぶる日に、U21があるので選手を分け、
この期間U21の試合がないイングランドは、そちらのメンツをまわしてきたっぽい。

あああ…なんか調べてたら、頭ぐるぐるになっちゃった。
ようするにこの6月は、国際大会が信じられないほど多い!
ということでよろしいでしょうか(そんな〆かよ)

************追記*************
このU21チャンピオンシップ(通称U21 Euro 2006)
大会が始まったのは去年なので、その時点で
U21ならよろしい、ということなら83年生まれも
ありなんですね…今朝ひらめきました(単に計算が遅い!)
posted by ラン☆カン at 03:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005ツーロン・スケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。