2005年06月11日

2005ツーロン。各賞の発表〜!ぱふーぱふー

決勝戦のあと、4チームが勢ぞろいした中で行われた表彰式。
(勢ぞろいであって、整列じゃありません(笑))
すんごいだらだらほのぼのした中で手渡された、各賞はこんなカンジでした。

Les re´compenses[大会からのごほうび〜]

☆Meilleur joueur[ベストじゃなくてベターなんだけど…プレーヤー]
 フランス2 Mvuemba Arnold

☆Joueur le plus e´le´gant[とってもエレガントでしたで賞]
 ポルトガル8 Organista

☆Joueur le plus courtois[おもいやり一番でしたで賞]
 フランス19 Jimmy Briand

えええええええええ!!!!!ちょっと待てい!!!!!!!
そりゃ彼は、見た目の割に汚いプレーをしないヤツだったと思うけど…
そんな賞もらってたのーーーー???
え?あの突破は?あのボールコントロールは?あのシュートは?
うお〜!とちっこいMedia Playerの画面に叫ぶことの連続だった
あのプレーの数々は
「おもいやりのかたまりだったのですか」(爆)
フランス的にはそうなんですね。わかりました。いやよくわかんないけど(笑)

☆Meilleur gardien de but[ベター((笑)直訳するとこうなるんだけど…GK]
 フランス1 Steve Mandada

☆Prix spe´cial[特別賞]
 イングランド6 Tom Huddlestone

☆Meilleur buteur[ベターな点取り屋。つか得点王ですね]
 ポルトガル9 Ricardo Te´

☆Souvenir Jean-Philippe Rethacker[ジャン・フィリップの、君を忘れない]
 メキシコ9 坂田(Jose´ Luis Mendoza)

………すみません、このジャン・フィリップ・ラサッカー??さんとは
どなたなのでしょうか?
坂田のどんなところがお気に召しましたでしょうか?

☆Fair Play[フェアプレー賞]
Angleterre(イングランド)

************************************
ちなみに2003のツーロンではフェアプレー賞を日本が、
Souvenir"le plus beau geste"(前にも意訳してみたんだけど、また趣向をかえて(笑))
「けっこうなお点前でしたで賞(英語に訳すとビューティフル・ジェスチャーなんですが)」を
モギーニョがもらってます。

2002年にはLe joueur le + e´le´gant(エレガントプレーヤー賞)に
今、ル・マンにいる松井大輔が選ばれてるんだよ〜。

エレガントとビューティフル…ここら辺が、違いのわかる男ってカンジ?
(何言ってんだ?)

あ、2002年の得点王には中山悟志が。

2000年の大会でも日本はフェアプレー賞をもらってます。

こうやって並べると、得点王の中山以外は、もらってる賞が…
おっとりさん!(笑)
posted by ラン☆カン at 14:05| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005ツーロン公式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005ツーロン。フランス優勝!

最後両チームとも、思い出づくりに(?)GKをかえてきて、
かえたとたんにフランスが1点返されちゃったのはご愛嬌(笑)
4-1で開催国フランスが第33回ツーロン国際大会を制しました。

19番を王様に、21番、14番とこの3人で構成するトップは
破壊力抜群!
このチームに、2-1で負けたとは言え、本気にさせた
日本代表もすごかったんだな〜と、思っちゃったりします。

あれ?MVPはフランスの2番、Arnold Mvuembaがもらってる〜?
ジミーじゃないのぅ?リプレイは19番と21番ばかりが目立つんだけど(笑)

最終順位は
1 フランス
2 ポルトガル
3 イングランド
4 メキシコ
5 チュニジア
6 南アフリカ
7 日本
8 韓国

あ!坂田が!坂田が何かの賞もらってるよーーー!(ごめん公式発表まで不明です)
ジミーも!フランスの19番もなんかもらったーー!(ごめん以下同)

日本も何かもらえないかなあ〜と思ったんだけど、何もなかった〜(泣)
もう帰っちゃってるしね…

まとめは、公式HPがアップされたらやることにします。
posted by ラン☆カン at 05:00| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 2005ツーロン中継&実況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キターーーー!19番。フランス駄目押し?

後半50分あたり?
止まった画像がうごいたと思ったら、19番にパスが通ってて、
ど真ん中から突破して、GKが逆に倒れるのを見透したかのように、
強烈なシュート!!すっごー…ツーロンの決勝、ただ今3-0です。
う〜ん、いつか生で見てみたいなあ、ジミー・ブリアン!!
凶悪な笑顔がかわいいぞ(笑)

1点目のリプレイが今出てたんだけど、14番からのクロスを
真ん中で19番がスルーして、後ろから来た8番がずどーーん!だったんだよ。
あのスルーで、DFが一瞬、止まったよね。ありゃ?そうくる?って(笑)

ちょっとポルトガル選手の顔つきが、情けないカンジになってきちゃったよ…
あきらめるな!チャンピオンズ・リーグのリバプーみたいな事もあるじゃん!
あんまりないけど(汗)


うわあああん。画面が止まってる間のFKのチャンスで、
13番マケレレ(違)が蹴ったボールを、21番がヘディングで競って入れたあ!

決勝戦、4-0になりました。
posted by ラン☆カン at 04:18| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 2005ツーロン中継&実況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005ツーロン決勝。フランス先制!

もう。10秒おきに画面が止まるので、流れがわかりにくいんだけどっ
(やり場のない怒り)
右SHの14番があっという間に2アシストして、
8番が先制!3分後ぐらいには21番が追加点!
19番はあいかわらずステキです(笑)

今日はポルトガルが2ndジャージで、白+黒。
後ろから見るとはっきり言って、まんまバレンシアだよ(笑)

*********************************
2-0でフランス、リードのまま、前半終了。

話が思いっきりどうでもいい方向へ流れちゃいますが…
(ありゃ、ハーフタイムのBGM、今度はマルーン5?)
3決のハーフタイムに「ラの歌(I'll survive)」のリミックスバージョン
みたいなのが流れてたんだけど、最近はもうロッカールームで
これを歌うの流行ってないのかなあ?(着メロに入れてます(笑))
おとといの準々で、勝利のあとフランスのロッカールームを映したから
期待して見てたのに、歌ってなかったんだよね〜がっかり。
「ラの歌」が流行ったきっかけって、1998ワールドカップ・フランス大会の
「フランス代表密着ドキュメンタリー」(CANAL+制作)がきっかけだよね?
シドニー五輪の出場が決まった国立のロッカールームで、俊輔たちが
「ら・らららら・ららららら…♪」って真似して歌ってたのが、
すっごい印象的だったんだ〜。
あれは、トルシエが選手たちに、「フランス密着ビデオ」を
見せたせいらしいんだけど(笑)

ま、ホントにどうでもいい話でした〜。
posted by ラン☆カン at 03:40| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 2005ツーロン中継&実況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

慌しく、決勝戦はじまりました!

メキシコ対イングランドがPK戦までやったので、
あっという間に選手入場だあ(笑)
かなり寂しかったバックスタンドもあっという間に人で埋っちゃった。
ピッチはすっかり陰になって、バックスタンドだけが光ってます。
フランスは19番21番のコンビ健在。

ええっとお、プレースキックをパウロ・ソウザと
ちっちゃい金髪の男の子が一緒に出てきて、その子が蹴ったのが
ちょっこりしててすんごいかわいかったよぅ♪

画像が止まり気味…やっぱり決勝だからアクセス集中?
みんなワールドユース、見なよ!(爆)
posted by ラン☆カン at 03:12| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005ツーロン中継&実況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

同点!おいついちゃったよ。PK戦だあ

ありゃ〜。ずっとイングランドの攻勢が続いてたんだけど、
とうとう、9番からステキなパスが出て、DF二人の間にふっと入った
19番がゴールゲット!このボールを受けてからシュートまでは
あっという間で上手かったよぅ。
そしてそして80分終了…。またしてもイングランドPK戦です。

両チームが蹴る順番決めてる間、ピッチの脇ではフランスがアップ開始。

あ〜あ。坂田交代してるからPK蹴れないじゃん!
先制点決めた16番くんも、交代しちゃってるのでちょっとしょんぼり。

イングランド先攻。
9○ / 7×(ふかしちゃったー)
19×(止めた!) / 6○
6○ / 13○
20×(ふかした!) / 18×(止めた!)
メヒコの監督たばこに火をつけた!
7○ / 10(止めた!!)

うわあ…なんかちょっぴり残念。
メヒコ、いいチームなのに〜。

メキシコ対イングランド
1-1
PK2-3
イングランド3位、メキシコの4位が決まりました。
イングランドはカップもらって記念撮影中。
メキシコはがっかりしてたけど、準々で負けた時ほどのショックはないみたい。
それが救いかな。ぼう然としたカンジだけど…
あ、メキシコの監督はすっごい悔しそう。
選手はベンチでもらった小さいカップをうんざりした顔で押しつけあい中(苦笑)

タイプが全く違う2チームで、面白かった〜!
見られて大満足でした♪
posted by ラン☆カン at 02:57| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005ツーロン中継&実況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ツーロン3決後半。うは〜…メヒコ退場!

後半に入って、両チームメンバー交代がいろいろあったんだけど、
準々でポルトガルの選手を退場させた17番Renato Rivera(後半から出場)が
一発レッドで退場してゆかれました…(汗)
クロスを上げた選手の振り上げた足の向う脛を、わざわざ狙って蹴りにいってるよ…

イングランドの度重なるチャンスをしのいだけど、1人少ないメヒコ。
一方のイングランドはメンバー交代で、チームが活性化。
どうなるかなあ〜。

あ、そうそう。準々でラストチャンスを外したとおぼしきメヒコの3番。
さっき、ええっとお…みのもんたの珍プレー好プレーなら
「かき〜〜〜〜ん(金属音)」という効果音がつくところへ
ボールが命中してました…

ぎゃあ、坂田交代〜。つまんない〜。
posted by ラン☆カン at 02:30| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005ツーロン中継&実況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うわあ!メヒコ先制だあ!

ほぼ互角に試合は進行中…と思ったら!?
坂田についてるのがどうやらミルナーらしく
(でもミルナーは左SHあたりにいると思うんだけど)
坂田がドリブルでゴール前に持ち込んだ時も、
DFと二人で追っかけていって、シュートを背後から伸ばした足で
何とかクリアしたりしてたんだよね。
で、前半20分あたりで、坂田を止めたミルナーがファウルを取られて、
そこからの展開でメヒコの16番が打ったGKまた抜きシュートを
イングランドがハンドしちゃってPK。
16番くん Luis Landinがずっどん!と決めちゃったよぅ。
ついでにバク転&バク宙も決まったよ(笑)

ルイス・ランディンくん、ちょっとバラックに似てる…(そんなネタばっか)

あ、今日のイングランドはちょっとスタメンいじってます。
DFが裏をよく取られてるっぽいんだけど、リオの弟=アントン・ファーディナンドが
いないからかなあ?

なんだか、メヒコの攻撃が流れるようにスムーズになってきた!
坂田はあいかわらず、ごろごろ転ばされてる(汗)…止めらんないのかなあ。

あ、前半終了〜。40分てやっぱり早いね。
1-0でメヒコがリード中です!
posted by ラン☆カン at 01:33| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005ツーロン中継&実況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボンジュール!いつものチャンネルで!

うわああああい♪Eurosportsおとくいの「急きょ予定変更」!
いつものここ
http://wmedialive.coltfrance.com/EurosportFrance
で、3決もやってます〜♪
posted by ラン☆カン at 00:55| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005ツーロン中継&実況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。