2005年06月03日

もうすぐフランス戦! 〜ツーロン

最近、「ジーコよりもトルシエの方が良かったんじゃないか」なんて言う人が増えてるそうだけど、
カンカンはもともとトルシエ派(笑)。

『六月の勝利の歌を忘れない』(岩井俊二)の中で、
ミスったイチ(市川大祐)を散々イジめて泣かした後、
言い過ぎたかな……(字幕)」と呟くところがいい♪
(↑深読みしてね♪)

3つのカテゴリーで監督をやっちゃうエネルギー(=情熱って感じ?)、
それも全て結果出してるんだよ!

ワールドユース準優勝
シドニー五輪ベスト8
ワールドカップベスト16

ほ〜ら、書いてみると凄い凄い!
選手の質が良かったからだっていう話が多いけど、
だからって必ずしも結果が出るわけじゃないと思うな。

谷間世代だって、アルゼンチン大会(Wユース)で見たとき、感動したよ。
日本の選手も、なんて上手くなったんだろうって(技術的にね)。
チーム力は酷かったけどね。モチベもね。

だからって、ジーコが悪い!って言いたいわけじゃないよ。
ジーコは奥深い人だから。(つまり、よくわからない…)

あ、ツーロン☆ブログなのに、なぜ今更トルシエ?って思った?

だって、次の試合はトルシエの生まれた国、フランス〜!
で、その次はトルシエが(一瞬だけ)監督だった南アフリカ〜!

トルシエを笑うものはトルシエに泣くぞ!
(↑深い意味はありません…)

最終予選後は、ツーロンも応援してね!
実況中継がんばりまーす!
では、また日本時間の3:30過ぎに!!!
posted by ラン☆カン at 22:05| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ツーロン初戦後のコメント+トルシエ、吼える!

ツーロン公式HPに載ってるコメントを意訳してみたよん。
あくまでも意訳なので真に受けないよう、そこんとこたのみます。

Tomoyuki Ishii fier de ses joueurs

TomoyukiIshii.jpg

石井監督、選手たちを誇りに思う
スコアレスドローに終わったメキシコ戦後、石井監督は
「彼らは試合前に十分な準備をすることが出来なかったのに、
 持てるすべてを出し切っていたと思う。」と語った。
「メキシコ戦は難しい試合でした。でも、彼らなら出来ると思った。
 試合前に与えた指示?メキシコの個人技に注意すること、です。」

トルシエのインタビューは、気が向いたら…(汗)

*******************************
ということで、気が向いてみました(笑)

Troussier analyse le Japon a Toulon

トルシエの日本ぶった切り@ツーロン

世界舞台から消えたフィリップ・トルシエをつかまえるチャンスは
このツーロンしかないかもしれない。
メキシコ対日本戦の印象を、日本サッカーの専門家としての彼にゆだねた。

Troussier.jpg

-1998年から、日本は進歩している?

出だしは素晴らしかった。日本には確固たるポリシーがある。ゲーム開始からそれは意識されていたね。2002年のワールドカップで私が作り上げた組織でもそうだった。あの時は選手のうち99%は国内でプレーしていて、イタリアで中田ヒデがプレーしているぐらいだった。ハイレベルな世界でしのぎをけずる、という経験が日本には必要だったのだ。私は日本で3つのカテゴリーに関わったのだが、たとえばU20の活躍はワールドカップに匹敵するぐらいだった。それにより「日本代表」の価値が高まり、日本サッカーを取り巻く状況がよくなった。やがて若い年代の選手たちが海外へ進出し始め、日本のサッカー界の先頭を引っ張ることになった。これから先の日本代表は彼ら、25〜28才の選手たちによって構成されるようになるだろう。

-この日本代表は、ツーロンのカップを獲得できる?

そんなこと誰にもわからないよ!2年前、ツーロンで成功した日本は、その後U16がイタリアに4-1で勝って、モンタギューを獲得している!※ここら辺ちょっとあやふや…日本各地にユースが育っていて(しかも彼らは最高に上手いのだ)このレベルでは日本が世界一、技術を持っていると言える。しかし彼らの個性は抑圧されてしまう。確かに組織力は高い。だが、それを超える力も必要だ。ひとつ出所を押さえられてしまうと、もうダメだ。見たまえ。今日の試合も、彼らはメキシコよりすばらしい組織力を見せている。だが南米はさらに…(ハーフタイムになったので、インタビュアー、強引に一休み(笑))

-あなたが日本へ戻ることはありえる?

そんなこと今話すようなことじゃないよ。でも可能性は否定しない。私が蒔いた種が育っているんだ。しかもとびきり上等な品種がね。そうだね、明日には「ウイ!」というかな。


えーーーーっと。意訳です。何度も言いますが、意訳です。
posted by ラン☆カン at 05:01| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005ツーロン公式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ツーロン/韓国vsポルトガル

ポルトガル先制!

…と書こうと思ったら、続けて2点目が!
てなわけで、前半を0-2で終了。
kan国、攻められっぱなし。フリーキックは色々考えてきたみたいだけど。

このツーロン中継、ロッカールームまで見せるんだな…。
日本戦でもそうなのかしらん♪(←バカ)

by Kankan
posted by ラン☆カン at 02:17| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ツーロン−LIVE NET中継

http://www.eurosport.com/home/pages/v4/l0/s22/

「LIVE VIDEO:Toulon U21」
をクリックすれば、その時にやっている試合が観れます!

今は、韓国vsポルトガルをやってるよ!

by Kankan
posted by ラン☆カン at 01:55| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 2005ツーロン公式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キショーーーー!!キターーーー!

はるばると、ツーロンのプレー写真を探しに
メキシコまで出かけ、やっと見つけました…

triSub21_N.jpg

ああステキんぐ♪こういう必死な顔って、ホントに惚れるよねえ〜。

しっかし、メキシコでのツーロンの扱いは、日本と雲泥の差でした。
アップされてる写真が、なぜだかメキシコの監督と
このキショーのステキショットしかなかったんだけど(爆)
長々した記事も3本くらいあったし…
日本だとさ、3行ぐらいで終わってない?今日のニュース(怒)
ま、メキシコで懇切丁寧に語られても
「メキシコ代表、日本とスコアレスドロー」
ってタイトルしか読めなかったので、
100行あろうが3行だろうがお前には一緒だろう!
ってことですね、はい(汗)
posted by ラン☆カン at 01:25| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005ツーロン公式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。